HISTORY 1982年の発売以来、25年もの長きに渡って日本の4WD王者として君臨してきたパジェロ。その歴史をたどれば、時代に合わせて常に進化を続けながら、頑固なまでにひとつのポリシーを貫く「パジェロイズム」が浮かび上がってくる。

3RD GENERATION 1999〜2006 3代目パジェロ さらなる進化/深化

00年型パジェロ01年型パジェロ03年型パジェロ04年型パジェロ

 

“新世代の世界基準パジェロ”のコンセプトのもと1999年、フルモデルチェンジし発表した3代目パジェロ。3ドアショート、5ドアロング共に、全幅が1875mmで、国内使用を意識したうえで国際的にも充分に通用するサイズを採用しました。これは、ワイドタイヤをカバーしながらもキャビン幅を大幅に向上させることになったのです。 エンジンは、ガソリン、ディーゼルターボそれぞれ1ユニットに集約。中でも新開発の4M41型ディーゼルターボは直噴DOHCバルブで175馬力/39.0kgmという当時としてはクラスナンバーワンの実力を発揮しました。

また、フレームをボディと一体化させたクラス初の新開発ラダーフレームビルトインモノコックボディを採用。従来の約3倍もの高いねじり剛性を生み出すことにより、オフロード走行にも耐え抜く強靭なボディーを誕生させたのです。ロングで約100kgの軽量化に成功し、低重心による優れた操縦安定性と乗り心地を作り上げました。

足まわりでは、4輪がそれぞれ最適な角度で路面と接してトランクションを伝える4輪独立懸架のサスペンションや、走行中でもレバー操作一つで直結4WDから2WDに切り替えることができる世界初のスーパーセレクト4WDUにより、オン・オフロードを問わず、安定したハイスピード走行とフラットで快適な高級車そのもののラグジュアリーな乗り心地を実現させました。

さらに、前後左右輪すべてを独立して制御する4センサー4チャンネル方式マルチモードABS、運転席/助手席SRSエアバッグ、フォースリミッター付きフロントシートベルト、乗員の上半腕などの挟み込みを防止するセーフティ機構付きパワーウインドウなどを全車に標準装備し、走りの面だけでなく安全面にもさらなる進化を遂げたのです。

これまでの4WDの概念にとらわれる事のない、常に時代の先端をクリエイトしている「パジェロ」は“4WDの基準”をつくっているともいわれています。

 

A chronological table of PAJERO

1999〜2006

 

年号 パジェロの歩み パリ・ダカールラリー挑戦の軌跡 当時の世相
1999 9月2日フルモデルチェンジ(8年振り)・ホイールベース2,780mmのロング、2,545mmのショートそれぞれにSUPER EXCEED、EXCEED、ZRの3類別を設定・全類別にV6 3.5LGDI、新開発3.2L DIディーゼルを展開・クラス初のモノッコックボディー+4輪独立懸架サスペンション・スーパーセレクト4WD-II グラナダ〜ダカールラリー 欧州連合ユーロ導入 2000年問題 厚底ブーツが流行  臓器の移植に関する法律に基づく初めての脳死臓器移植が実施
2000 8月24日●マイナーチェンジ・V6 3.0L ECIマルチガソリンエンジン搭載車の設定(ZR、ZX)・5M/T搭載車の設定(ZR/ZX)・世界初の2灯式ディスチャージドランプの採用など機能・装備の充実 記念すべきミレニアムを迎えた第22回大会 ストーカー規制法施行 BSデジタル放送開始 シドニーオリンピック 柔道の田村亮子念願の金メダル マラソンの高橋尚子の金メダル
2001 ●マイナーチェンジ・上級類別を中心に更なる機能・装備の充実 女性ドライバー初の総合優勝 アメリカ同時多発テロ事件 iPod発表 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が大阪市に開業
2002 パジェロ発売20周年記念特別仕様車「20thアニバーサリープレミアムパッケージ」発売 増岡浩の悲願の初優勝と三菱自動車の2連覇 メジャーリーグ・バリーボーンズ シーズン最多本塁打記録 ハリーポッターが大ヒット
2003 9月5日●マイナーチェンジ・フロントグリル、前後バンパー、ホイールリップモールなどエクステリアパーツのデザインを一新・「エクシードII」「スーパーエクシード」にLSDを凌駕する悪路走破性とオンロードでのコーナリング性能を向上させる「アクティブ スタビリティ アンド トラクション コントロール(ASTC)」を標準装備・パジェロ ロングに3.0L V6 ECI-MULTIエンジン+INVECSIIスポーツモード4A/T搭載の新類別「エクシード」を投入 増岡浩は2連覇 チームは3連覇 六本木ヒルズがグランドオープン 感染症SARSが世界的に流行 郵政事業庁が日本郵政公社 スペースシャトル、コロンビア号が着陸前にテキサス州上空で空中分解 搭乗員 7 名が死亡
2004 ●内装・外装を中心に、上質感をさらに高めたマイナーチェンジを実現 三菱自動車は4連覇、通算9度目の優勝を達成 スマトラ島沖地震が発生(M9.3) 津波などにより12カ国で15万人以上が死亡 イラク日本人人質事件発生 アテネオリンピック開幕
2005 ●マイナーチェンジ・ロングの「SUPER EXCEED」には、従来の3.5L GDIエンジンに替えて、新たに3.8L V型6気筒ECI-MULTIエンジンを搭載。・ヘッドライトを光軸調整機構付きハロゲンライトに統一するとともに、リヤフォグランプを新たに追加・レッドメタリック/ミディアムグレーメタリック2トーン(ロングのみ)と、ディープブルーマイカ/ミディアムグレーメタリック2トーンのボディカラーを新たに設定 三菱自動車パリダカ史上初の5連覇、通算10度目の優勝を達成 自動車リサイクル法施行。 日本初の浮上式リニアモーターカーの旅客線、「リニモ」が愛知県で開業 個人情報保護法全面施行 ペイオフ完全施行 北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射 愛知万博
2006 新パジェロ登場 チーム6連覇を達成、これで三菱自動車は通算11勝目という快挙 日本が初代ワールド・ベースボール・クラシック優勝に輝く 2006FIFAワールドカップドイツ大会開催
HISTORY TOP