GRANOFF

GRAN-OFF TOP > GRAN-OFF Style > 「Gran-Off流トレッキング」で、手軽に自然とふれあおう!

Gran-Off Style vol.19 自然との一体感をダイナミックに感じる、トレイルランニングに挑戦!

自然を駆け抜けるトレイルランニング。
トレイルランニングとは、その名の通り悪路(トレイル)を走るスポーツのこと。トレッキング同様自然と直にふれあう楽しみがあります。日本ではいわゆる登山道が主なルートとなるため、必然的に勾配が急で、岩場が多く、道幅がせまいコースがほとんどですので、ある程度の体力と技術が必要になります。


アクセスしやすいコースがおすすめ。
POINT:コース選びの際は、登山者向けに発行されている登山ガイドブックの中からランニングに向いているルートを参考に。
ルート選定には、スタート地点へ戻るパターンとワンウエイコースがありますが、周遊コースか往復コースでスタート地点の周囲に駐車場がある、アクセスしやすいコースを選ぶのが良いでしょう。
またルート途中に天候悪化や体調不良などの場合下山することができるエスケープルートがあると安心です。


走る前には必ず準備運動を。
POINT:下りの走りは特に集中力が必要となります。スリップや捻挫、滑落等の事故に充分注意してください。ゴールしたらクーリングダウンで徐々に心拍数を下げ、ストレッチを行います。

太もも、ふくらはぎ、アキレス腱のストレッチを忘れずに。上りはウオーミングアップを兼ねスローペースで、時には歩きながら進むとよいでしょう。歩幅は出来るだけ小さく、踵とつま先が重なるイメージです。
休憩場所と休憩時間はあらかじめ決めておき、身体を冷やさないようにウインドブレーカー等を着用します。エネルギー補給、水分補給は早めにこまめにを心がけましょう。


アイテムの選び方  
POINT:最近はトレイルランニング専用のウェア、ソックス等が販売されています。
●ウェア
トレイルランニングは走っているときは大量の汗をかき、休憩中は、急激に身体が冷えることが予想されます。山の天候や環境の変化に対応し体温調節をスムーズにおこなうためにも、速乾性の素材のウェアを選ぶようにしましょう。また防水性と透湿性があり、コンパクトに収納できるレインウェアやウインドブレーカーを忘れずに。

POINT:給水システムに対応したバックパックが便利です。
●シューズ
シューズ選びは最も重要です。滑りやすいトレイルでのグリップ力や、岩場で足への負担を軽減する構造、アッパーのプロテクションなどに優れたトレイルランニング専用のシューズを選びましょう。
●バックパック、ウエストパック
バックパックもトレイルランニング専用で、身体にフィットし、走ったときにパックの揺れが少ないものを選びましょう。

●キャップ、グローブ
陽差しを避け木の枝などから顔を守るためにキャップはかぶるようにしましょう。手をついて登るような険しいルートではグローブも必要になります。
●その他
基本的には登山道がコースの場合が多いので、トレッキング同様、地図、ファーストエイドキット、ライト、携帯食・水等を携帯しましよう。


Gran-Off Style vol.19
GRANOFF

(c) Mitsubishi Motors Corporation. All Rights Reserved.